2005年02月21日

NHKシルクロード

NHKスペシャル、シルクロード。
喜太郎の音楽をBGMに、砂漠をゆくラクダのキャラバン。砂に埋もれた楼蘭遺跡。再放送スペシャルが欠かさず収められたビデオは、保存版として我が家でゆるぎない地位を誇る。手に取るのはわたしだけ。われながらオッサンくさい趣味だと思う。
そんなシルクロードが、2005年、新シルクロードとなって帰ってきた!初公開映像、よだれもの。半年ほど前からずっと楽しみにしていたのに、1回、2回の放送とも見逃した。何をやってるんだ。一刻もはやく再放送を…

ああ、はるかなるシルクロード。
去年の秋、チベットへ行った。ついでに、シルクロードへ寄るつもりだった。力つきて、あきらめた。でも、運よく西安には寄ることができた。あこがれの地の入り口へ。
ところが、はるばる西安までやって来たにも関わらず、わたしは一切の観光をせず、その足で上海まで舞い戻ってしまったのだ。ずっと心に思い描いた兵馬俑、莫高窟を目の前にして。イメージとあまりにも異なる西安駅。小雨の降る薄暗いそのまちに、そのときのわたしはロマンを見出せなかった。旅はタイミング。いつかきっと、シルクロードがわたしを呼びよせてくれるときがくるだろう。
そのときまで、わたしはNHKで予習にはげむ。
posted by season at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2280488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。