2005年03月21日

冬眠から

うららかな1日だった。太陽の光はほんわか暖かく、すべてをやわらかく包んでいた。
どこからともなく、ゲコゲコゲコ。
!!
かえるの鳴き声。長い冬眠から目覚めたのだ。なんだかうきうきとして、わたしも鳴きまね「ゲコゲコゲコ」。するとすぐに、わたしの声に反応して(?)鳴き返してくれる。楽しいなあ。そうしてひとしきりセッションを終えると、彼は春の世界へと旅立っていった。
posted by season at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | しぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。