2005年08月08日

夏の夜空に華

ゆうべは、地元の花火大会。大会なんて言っても、とっても小規模で、地元の人しか見にこないような、そんな花火大会なんだけど。けれど、実はわたし、このしょぼさがすきなのだ。大規模で派手な花火大会もいいけれど、今はむしろ、地味な花火大会にこころ惹かれる。そう、大玉の連発で、夜空が真っ赤に染めあげられるようなものより、こじんまりとした玉が、惜しそうに1発ずつあげられていく、そんな花火をすてきに感じるのだ。だって、情緒がある。ひゅう〜、と音がして、光の花が夏の夜空にはじける。すこし間をおいて、ドン。そしてまた1発。間が、いい。日本の夏だなあ。ひとけの少ない湖畔にて、一時の涼を得た。

hanabi1.jpg

hanabi2.jpg
posted by season at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5715893

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。