2005年10月06日

金木犀前線

夕焼けのころ、犬の散歩をしていると、風にのって漂ってきた金木犀の香り。
鼻先をくすぐる甘い香りにはっとして、あたりを見回すと、咲きはじめの金木犀の花。
ああ、季節が一巡して、またこの花の季節がやってきたんだ。
秋の香り。うれしくって、すこし小走り。
posted by season at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | しぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。